学校生活ページタイトルロゴ

医学部ガイダンス・東大ガイダンスの記録

平成26年度 医学部ガイダンス・東大ガイダンスを行いました。(9月19日・29日)

 9月19日に医学部ガイダンスを行いました。
 東京医科歯科大学1年のAさんと、橫浜市立大学4年のBさんの、2名の卒業生をお招きしてそれぞれ講話をしていただきました。 Aさんからは、勉強しているときになぜそうなるのかを常に「考える」ことの大切さについての話があり、このことは医科歯科大が期待する人物像に合っていたということです。 一方Bさんはパワーポイントのスライドを使って高校から大学生活までを紹介し、最後に、学校の授業を大切にすること、どうして医師になりたいか明確な目標を持つことの重要性を力説されました。

 続いて、29日に東大ガイダンスを行いました。
 東京大学から、文科三類1年のCさんと理科一類2年のDさんをお招きして主に受験に関する話をしていただきました。 2人に共通してあがったのは、日頃の授業や定期テストがとても大切であること、また、地道にこつこつ勉強しなければ学力は身につかないということでした。 最後に彼らの旧担任や部活顧問から、2人とも高校時代は運動部で活躍しながら成績優秀で学校行事にも積極的に関わった生徒であったこと、そしてすべてに手を抜かない姿勢こそが成功の原動力だったのでは、という話も披露されました。

 参加した生徒のアンケートでは、ほぼ全員が「よかった」「進学意欲が高まった」と答えていました。 直接の先輩が語った話は後輩たちにしっかりと届き、具体的な情報やアドバイスを聞いて自分もがんばろうという気持ちを強くしてくれたものと思います。


医学部ガイダンス


医学部ガイダンス


東大ガイダンス


東大ガイダンス

卒業生の皆さん、ありがとうございました。