学校生活ページタイトルロゴ

平成27年度 防災訓練の記録

 9月7日(月)と、10月1日(木)に、防災訓練を実施しました。9月7日は、生徒の居住地ごとに分かれて、災害時の帰宅等についての確認と諸連絡を、10月1日は、地震と火災を想定した避難訓練を行いました。避難訓練では、負傷した生徒を安全に避難させるというシミュレーションを加えました。当日は天候が不良のため、体育館に集合となりましたが、避難指示から約12分で全生徒の避難・点呼が完了しました。

防災訓練写真
(訓練)足を負傷した友人を搬送

防災訓練写真
(訓練)負傷者の状況を確認

防災訓練写真
(訓練)足を捻挫しました…

防災訓練写真
(訓練)集合・点呼の様子

 9月7日の訓練では、各地区担当に分かれた職員より、事前に家族との連絡方法を決めておくことの重要性などの話がありました。また、10月1日の訓練では、副校長より、まず第一に自分の身は自分で守ることの大切さ、地下街等での災害遭遇時における冷静な判断力の大切さについての話がありました。このように、翠嵐高校では避難訓練などを通じて、東日本大震災の教訓や記憶を風化させず、日常の防災意識を高めておく取り組みがなされています。